長い休みを取りましょう | 植毛をすれば、どんな人も薄毛の治療がすぐにできます!
menu

長い休みを取りましょう

透明な薬とレンゲ

では最後に、初めて植毛をしようと考えている人に向けてとても大事な情報を話しておきたいと思います。
まず植毛をする際には、絶対に長期休暇を取るようにしてください。
ではなぜ植毛をする上で長期的に休む必要があるのか?

まず植毛後にいきなり活発的に動いてしまうと、頭皮に残っている麻酔液が顔面まで落ちてくることがあります。
その結果顔が麻酔によって腫れてしまったりする可能性が出てきてしまいます。
腫れてしまうとまるで風船のような見た目になってしまうので、これはかなり注意しなければいけません。
一度でも顔が腫れてしまうとしばらくはそのままの状態になってしまうので、植毛後に体を必要以上に動かしてしまうのは絶対にやめておきましょう。

そして長期的に休むことによって、移植後の髪の毛を定着させやすくするというメリットもあります。
基本的に植毛というのは終わってから定着するのに時間がかかります。
つまりいきなりしっかりと定着するものではありませんので、時間をかけなければいけません。
あらゆるリスクを回避して髪の毛の安全を守るためにも、できるだけ休みは取った方がいいということです。

また植毛直後は、風などによって植毛したことが人にバレやすくなります。
ちゃんと定着させたあとだとほとんど植毛したかどうかなんてわからないので、どうしても人にバレたくない人も長期休暇は取った方がいいでしょう。
もちろん人によっては仕事の都合で休暇が取りにくいこともあるかもしれないので、その場合はGWなどを狙って植毛することをおすすめします。
無理して仕事に復帰してしまうと、あなたにはあらゆるリスクが発生してしまいます。